宝石買取はどのような流れで行われる?

ベテランの専門家が品質を確認

ダイヤモンド、ルビー、サファイアなどの様々な宝石を売却する場合には、店頭買取と出張買取、そして宅配買取がありますよ。店頭の場合は、持参した宝石を、経験豊富なベテラン係員が確認します。係員は宝石買取の専門家で、コンシェルジュと呼ばれていることもあります。リングから取れた状態の、宝石だけの査定も行われます。 この査定で出された金額に納得するなら、即、現金での支払いが行われます。本人確認のできる免許証などの提示が求められるため、忘れず持参するようにしたいですね。この時、買取をキャンセルしても、大手の買取店であれば、係員に嫌な顔をされることはありません。キャンセル料も発生しませんので、まずはいくらか知りたいという人も利用しています。

手数料のいらない宅配買取が便利

店舗に行く時間がない場合、宝石の出張買取が利用できます。WEBサイトに電話番号かメールフォームがありますので、そこから訪問してもらう日時を予約します。当日、係員が自宅に来てくれますので、査定を依頼します。もちろん、出張費用、ガソリン代のようなものは発生しません。査定した後で買取をキャンセルすることも無料です。 自宅に来られることに抵抗があるなら、宅配買取がとても便利ですよ。無料の梱包キットを申し込めば、箱と緩衝材が送られてきますので、梱包して送るだけです。その際、本人確認書類のコピーを同封する必要がありますよ。後ほど電話かメールで査定額が連絡されますので、その金額でOKなら、指定の口座に振り込んでもらえます。